JAグループのご紹介

JAグループのご紹介

TOP > JA徳島中央会のご紹介

会長挨拶

徳島県農業協同組合中央会会長 中西庄次郎

 JAグループ徳島の事業・運営につきまして格別のご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 去年度は、TPP承認案及び関連法案の成立や改正農協法の施行、農業競争力強化プログラムの決定等、農業やJAを取り巻く情勢が大きく変化した年となりました。
 このような環境・情勢の中、オール徳島で農業振興を協力に進めていくため、組織基盤を拡大・強化し、それぞれの事業を効率的に運営する「県域統合JA」の設立を昨年6月に表明いたしました。
 統合の期日を平成31年4月とし、現在は「新JAグループ徳島研究会・専門部会」において、県域統合の実現に向けた研究・協議を行っております。
 また、今年の7月には「新JAグループ徳島研究会」を「JAグループ徳島統合推進協議会」へ組織移行し、統合に向けてさらに詳細な協議を進めていく予定としております。
 この県域統合JA構想については、本年2月から3月にかけ組合員説明会を開催し、構想のおおまかな概要を説明させていただきましたが、具体的な計画につきましては、皆様からいただきましたご意見やご指摘を踏まえ、第2回組合員説明会(平成29年10月~11月開催予定)でより詳しく説明させていただきます。
 さて、このたび、2JAより統合不参加との表明がありました。
 一部JAの不参加があっても、「連合会機能を継承」し、「経営基盤を強化」して、「地域農業を振興し、将来に向かって維持・発展させる」という方針に変わりはありません。
 将来にわたって「組合員の所得向上」「地域農業の振興」というJA本来の目的を果たしていける「責任ある組織」を作っていくために、県域統合JAの実現を成し遂げなければならないと強く考えております。
 組合員をはじめとする地域の皆様のご理解をいただき、引き続きこの方針を進めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

ページトップへ

JAグループ徳島 組織図

JAグループ徳島 組織図

ページトップへ

JA徳島中央会の概要

 JA徳島中央会は、JAグループの健全な発展を図ることを目的に、協同組合理念に基づき農業協同組合法を根拠に設立されているJAグループの指導機関です。

 この目的を達成するために、JA徳島中央会は、JAや連合会の指導、情報提供、監査、農業政策への意志反映、広報、組合員・役職員の人材育成を目的とした教育事業等を行っています。

 このような事業活動を通じて、徳島県の農業の発展、安全・安心で豊かな食の提供、地域社会に貢献するJAグループの取り組みを支援しています。

 JA徳島中央会は、JAグループの統括的な性格を持ち、きわめて公共性の強い非営利法人です。

ページトップへ

JA綱領 ~私たちJAの目指すもの~

 わたしたちJAの組合員・役職員は、協同組合運動の基本的な定義・価値・原則(自主、自立、参加、民主的運営、公正、連帯等)に基づき行動します。そして地球的視野に立って環境変化を見通し、組織・事業・経営の革新をはかります。さらに、地域・全国・世界の協同組合の仲間と連携し、より民主的で公正な社会の実現に努めます。

 このため、わたしたちは次のことを通じ、農業と地域社会に根ざした組織としての社会的役割を誠実に果たします。

わたしたちは

1. 地域の農業を振興し、わが国の食と緑と水を守ろう。
1. 環境・文化・福祉への貢献を通じて、安心して暮らせる豊かな地域社会を築こう。
1. JAへの積極的な参加と連帯によって、協同の成果を実現しよう。
1. 自主・自立と民主的運営の基本に立ち、JAを健全に経営し信頼を高めよう。
1. 協同の理念を学び実践を通じて、共に生きがいを追求しよう。

ページトップへ

事業内容

農業振興対策指導

 徳島県農業の振興、多様な担い手確保・育成支援・指導、営農指導体制の整備指導など

地域振興対策指導

 健康・高齢者福祉対策の推進、JA食農教育並びに子供対策の推進、JA女性組織の育成指導など

農政活動

 国・県への農業政策提言など

広報活動

 食料・農業・農村の理解促進関連セミナーの開催など

JA経営指導

 JA経営管理機能強化の指導、JA財務健全化の指導、会計・税務・法務相談など。

JA監査

 JAの財務・経営・運営管理等の適正化のための監査。 

JA役職員教育

 県内JA役職員の教育研修、資格認証試験の実施など。

組織図

組織図

ページトップへ

アクセス

マップ

所在地住所

JA徳島中央会

【郵便番号】 〒770-0011 
【住所】 徳島県徳島市北佐古一番町5番12号
【電話番号】 088-634-2323


ページトップへ