JAグループのご紹介

JAグループのご紹介

TOP > JA徳島女性組織協議会について

JA徳島女性組織協議会とは

 JAをよりどころとして、地産地消運動や食農教育など、食と農を基軸とした活動や助けあい活動、環境保全運動などの、くらしをベースとした様々な活動に取り組んでいます。

 農家でも農家でない人でもだれでも気軽に参加でき、メンバーには20代から70代まで、幅広い世代の人がいます。

 概ね50歳までの世代を「フレッシュミズ部会」として、世代別に活動しています。

組織の目的

JA女性組織綱領

一. わたしたちは、力を合わせて、女性の権利を守り、社会的・経済的地位の向上を図ります。

一. わたしたちは、女性の声をJA運動に反映するために、参加・参画を進め、JA運動を実践します。

一. わたしたちは、女性の協同活動によって、よとりとふれあい・たすけあいのある、 住みよい地域社会づくりを行います。

 JA女性組織綱領は、「わたし」から始まり、JAというメンバーシップをもつ「仲間」、さらに「地域」へと活動視野を広げていくことを明らかにしています。個人を基本としつつも、地域に責任をもって、地域をより良い方向へ向けるために活動をしていこうというものです。

プロフィール

設立 1952(S27)年
組織数 14JA女性部
部員数 9,757名(2014年8月現在)
役員 県委員10名、監事3名

私たちの活動

3カ年計画(平成25年度~27年度)

 私たちJA女性組織は、「JA女性 心ひとつに 今をつむぎ 次代へつなごう!」にもとづき、JAと連携しつつ、「食」と「農」を基軸とした活動やくらしをベースにした活動などに取り組んでいます。

活動の概要<私たちの活動>

  • 食と農、地産地消運動の展開
    1. 全国統一「伝統料理の継承活動」の展開
    2. あぐりスクール、ちゃぐりんフェスタ等食農教育活動
    3. 国産米を100%使用した「米菓子」セット推進で米消費拡大と仲間づくり
  • JA健康寿命100歳プロジェクトとの連携
  • 環境問題対策の展開
  • 他団体との交流
  • 仲間づくり旅行(ふれあいの旅)の実施
    (心をひとつに!仲間づくり)
  • 地区別研修会の開催
  • リーダー研修会の開催
  • 学習活動の実践
    (この指とまれ!フレッシュミズ活動の促進)
  • フレッシュミズ研修会の開催
  • TPP問題への対応
  • JAとのパートナーシップの強化

活動紹介

ページトップへ