関連リンク

  • みんなのよい食プロジェクト
  • 日本農業新聞 e農ネット
  • 大地がくれる絆を、もっと。JAグループ(JAきずな)
  • JAバンク徳島

新着情報・重要なお知らせ 一覧

TOP > 新着・重要なお知らせ > 第68回通常総会 開催(JA徳島女性組織協議会)

第68回通常総会 開催(JA徳島女性組織協議会)

 5月9日(木)、JA徳島女性組織協議会は第68回となる通常総会を開催しました。

 新たな3カ年計画となる「JA女性 地域で輝け 50万パワー☆」が採択されました。
 5つの行動具体策に取り組み、活動を通じて、地域の課題を解決し、次の世代に豊かな暮らしを繋げていきます。
 
▽5つの行動具体策

 1.「食を守る」

  (1)食糧自給率の向上に向けた運動を展開します

  (2)安全安心な食について学習し、情報発信します

  (3)日本型食生活の推進、伝統食の継承をすすめます

  (4)食品ロス削減について考えます

 2.「農業を支える」

  (1)農業を取り巻く情勢について学習、情報を発信します

  (2)農業の理解促進のために食農教育に取り組みます

  (3)メンバーによる農業の担い手、労働力不足の解消につとめます

 3.「地域を担う」

  (1)メンバーによる地域の居場所づくり行事の維持などを通じて地域を支えま

     す

  (2)防災に対する意識を高め万一の備えを万全にします

  (3)地域における共同組合間の連携、他団体との交流を通じて活動の輪を広げ

     ます

 4.「仲間をつくる」

  (1)次代のリーダーを育成し、全組織でフレミズ組織を設置します

  (2)幅広いメンバーの拡充をはかり世代間交流をすすめます

  (3)JA女性組織の活動を充実させ、情報発信します

 5.「JA運営に参加する」

  (1)JA役職員との対話(積極的な交流、情報交換)の強化

  (2)支店運営委員会など各種委員会への参画をすすめます

  (3)JA運営参画目標である「正組合員30%以上、総代15%以上、理事等

     15%以上を目指します


 同協議会の川瀬益栄会長は「メンバーで協力し合い、地域と自らを輝かせるよう取り組みましょう」と、出席した県下女性部員ら70名に呼び掛けました。
 

あいさつを行う川瀬会長
あいさつを行う川瀬会長

 

JA徳島女性組織協議会とは

 JAをよりどころとして、地産地消運動や食農教育など、食と農を基軸とした活動や助けあい活動、環境保全運動などの、くらしをベースとした様々な活動に取り組んでいます。農家でも農家でない人でもだれでも気軽に参加でき、メンバーには20代から70代まで、幅広い世代の人がいます。概ね50歳までの世代を「フレッシュミズ部会」として、世代別に活動しています。